大会プログラム:日付ごとにダウンロードできます

大会プログラムがダウンロードできます。

日付を選んで「ダウンロード」ボタンを押すと、pdfファイルでプログラム詳細を見ることができます。Room欄が黄色く塗りつぶされている部屋は日本語による口頭発表会場です。

基調講演、特別シンポジウムには、すべて日英の同時通訳がつきます。


 

18日のプログラム

 開会式、仙崎先生による基調講演

 IAEVGレスター・オークス会長講演、日本キャリア教育学会三村会長講演

 特別シンポジウム「アジアのキャリア教育」ほか

program_18th.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 30.4 KB

19日のプログラム

 ブライアン・ディック先生、小杉礼子先生による基調講演

 特別シンポジウム「Career Education as a Hope: Practices at Schools

 in the Prefectures Seriously Affected by the Great East Japan Earthquake」

 約40本の英語による口頭発表、約20本の日本語による口頭発表

 約15本のポスター発表、7本のシンポジウム

 学会総会ほか

program_19th.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 68.1 KB

20日のプログラム

 ベルンハルト・イェンスケ先生、藤田晃之先生による基調講演

 約50本の英語による口頭発表、約20本の日本語による口頭発表

 約15本のポスター発表、8本のシンポジウムほか

program_20th.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 140.1 KB

21日のプログラム

 ナンシー・アーサー先生による基調講演

 約30本の英語による口頭発表、約15本の日本語による口頭発表

 約15本のポスター発表、8本のシンポジウム

 閉会式ほか

program_21st.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 58.6 KB

ポスター発表スケジュール

 毎日約15本前後のポスター発表があります。

poster.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 39.0 KB


※プログラムの確定作業が終了しているため、発表日時の変更等には応じられません。

 ご了承ください。


 

 大会ロゴ パズルのピースは震災などの予期せぬ力をあらわし、空いているピースを入れることで再構築、やり直すという意味を込めました。下には波があり、人生の様々な苦難を表しています。波が地球を支えあうようなビジュアルとし、乗り越えていくようなイメージにしました。

ロゴ制作 瀧見奈菜(札幌大谷大学)

2015IAEVG国際キャリア教育学会はつくば観光コンベンション協会及びつくば市からコンベンション開催費補助金を受けて開催されました。

初日レセプション公式スポンサー

 

IAEVGとは

International Association for Educational and Vocational

Guidanceの略です。

このホームページでは、国際キャリア教育学会と訳しています。

 

IAEVGは欧州の研究者・専門家等を中心に、

(1)進路指導・職業指導を含むキャリア教育全般、(2)就労支援・就職支援を含むキャリアガイダンス全般、

(3)進路相談・職業相談を含むキャリアカウンセリング全般について、

幅広く情報交換を行う学術団体です。

 

年3回の学術雑誌 International Journal for Educational and Vocational Guidance (IJEVG)を発刊し、

年1~2回の国際大会を開催しています。

 

IAEVGホームページ

http://iaevg.net/iaevg.org